ブログトップ

kikiの教室づくり

movestar.exblog.jp

リトルシャイニングスターズの教室づくり

2016年8月第1週目。
無事1学期のレッスンがすべて終わり、そこから内装工事の準備を始めます。


まずは内装工事をする部屋のものをすべて隣に移動。

はじめはそんな量ではないかなと思っていたけど・・・
b0193844_15041919.jpg

次第にとんでもない量の本と教材と物品があることに気づくわけです。
b0193844_14480708.jpg

ものをすべて動かした旧教室はこの通り。
b0193844_15153943.jpg
こんな写真を見ると、はじめてこちらの教室に引っ越してきたことを思い出します。



玄関の細かい形を職人さんたちと相談しながら決め、
b0193844_15144430.jpg


分類し、断捨離すること3日間。
b0193844_15181714.jpg


そしてついに内装工事が終了しました!


ビタミンカラーの教室
b0193844_15093393.jpg

目標だった広さもようやく確保できました。

b0193844_15091901.jpg

そして ものの整理に使っていたこちらの教室も何とか整い、
b0193844_15091082.jpg

教室はまた新たなページをスタートすることになります。




# by movestar | 2016-08-12 15:23
2016年7月末。
最初に契約した教室の2回目の更新手続きを行う。

昨年隣にあるテナントを新たに契約し、2教室になった教室。
無事1年を過ぎ、生徒たちとともに私も成長を続けている。

いろいろな意味で節目の年 今年。
更新手続きが終わったら旧教室の内装工事をしよう。
・・・と春には決めていました。

今回は4つのことがターゲット。
・フローリングをカーペット仕様に。
・大きく取った玄関スペースを少し狭くして全体的なスペースを確保。
・パーテションを作り、荷物を隠せる場所づくり。
・壁紙を変えて2つの教室の区別化。

+ + + +

ということで、夏が始まる7月ごろから打ち合わせを開始し始めました。
今回も昨年内装をお願いしたのは株式会社 マルク 鈴木さんです。

一番頭を悩ませていたのは壁紙。
b0193844_14474199.jpg
こうやっていろいろな色見本を見ると、どれもこれも素敵でなかなか決められません。

でも・・・

b0193844_14484735.jpg
ぱきっとしていて元気が出てくるビタミンカラー。

壁紙はこちらで行くことにしました!


# by movestar | 2016-08-12 14:53

7月中旬に夏休みに入る教室。
6月末から2週間はまさしく「激務」となります。

今年はそんな中で新しい教室の仕事も加わるけど、なかなか時間が割けません。
狭い空間なのでそんなに決めることがあるわけではないのですが・・・
クロスやフローリング材を決め、どのくらいのものにどのくらいのお金をかけるか決め、発注をしていきます。

これがなかなかむずかしい。
b0193844_22202781.jpg
前回も思ったけど、内装費にはどのくらいかけるべきものなのだろう。
確かにいろいろなものにお金をかければ見た目はグンとよくなるし、素敵な空間が好きな私の美的満足も満たされる。

でもお金をかければ本代や教材費は削らなくてはいけない。

限られたお金を有効活用すること。
清潔な学びやすい空間は必要だけど、あまり欲張ってもいけないような気がする。

2店舗が教室であることを通行人の人にアピールできるように看板を新たに設置するのは簡単だけど、看板工事にはとてもお金がかかる。
そして取り外すときには倍以上のお金もかかる。
b0193844_22341663.jpg
デザイン性のあるシートを貼ろうと思ったけど
b0193844_22291827.jpg
それが目立つかというとそれも分からない。
b0193844_22292211.jpg
夜遅くまで内装業者の鈴木さんに相談に乗ってもらいながら検討中。

+ + +

存在を目立たせるのはビジネスにとっては必要なこと。
目立たせて認知してもらうことで、教室は生きていける。

でも目立たせることばかり考えればきっとどこかで歪みがでる。
まずは今ここに通ってきてくれる子供たちのことを考えて。

それにこう思う。
きっと飾らなくても見つけてくれる人は見つけてくれる。

・・・今までもそうだったように。

看板は設置するのはまたまた教室が大きく成長したときのお楽しみに。
その代りにちょっとした共通マークを両教室につけ、関連性をアピールすることにしよう。


7月3週目にほとんどのクラスが終わり、いよいよ関東地方は梅雨明け。
7月後半から1ヶ月ストップしていた体験レッスンが始まり、サマースクールが始まる。


そしてようやく内装工事が始まります。

# by movestar | 2015-07-20 22:46
教室は店舗タイプなのでスケルトンで受け渡し。

5年前にはじめてテナントを借りたときは
「スケルトン」という言葉も
「アイミツ」という言葉も初耳でした。

でも今回はちょっと賢くなっていた私。
今回は新教室の賃貸契約を考え始めた時点、つまり4月の上旬には複数の業者さんに来てもらい、「アイミツ」をとっておりました。

b0193844_23111981.jpg
どうして早め早めに動いたかというと・・それは理由があります。

+ + +

教室はお店と違っていきなり店を閉じることはできません。
一年間しっかりとスケジュールが決まっているのです。

工事はやはり大きな音が出るため、隣室の工事の音に小さい子供たちは怖がり、気も散ります。
・・・というわけで、早めに内装業者の方を決め、工事日程を決めておかなくてはいけないわけです。

というわけで、

契約前に業者のスケジュールを打診しておき、
賃貸開始をしてすぐ、内装打ち合わせ。
教室が休みに入った当日から工事を進める日程で話しあいを行いました。

それが先週の土曜日。
全ての仕事や打ち合わせが終わってからだったので・・・
b0193844_23060988.jpg
まっくら・・・です!
b0193844_23060242.jpg
コンセントの場所や電源のつけ方を最終確認していただいています。

7月末に工事が開始となるので、急ピッチでいろんなことをきめなくてはいけません。
・・・で・できるかなぁ・・・・(心配)

+ + + +

でも・・・・

今月に入ってようやく生徒たちにも新しい教室の話をできるようになり・・・
b0193844_23064229.jpg
時々こうしてレッスンの合間に何もない空間を見せたりするようになりました。

子供たちも新しいお城をとても楽しみにしている様子。
あまりお金はかけられないけど、いい空間を作っていきたいものです!

# by movestar | 2015-07-06 23:19
実は教室隣の店舗を2教室目として検討することは現教室の賃貸契約をしていたころから決め、不動産やさんにも打診していたことです。

今の場所で教室を運営するようになって5年。
ありがたいことに通ってきていただいているお子さんの数もずいぶん増え、生徒数も3ケタを超えるようになりました。

子供たちが更に学習しやすい環境、教室の「その先の展開」をこの1年よく考えるようになっていたところに隣のテナントが空くことが分かったわけです。

+ + +

ただこの話を不動産やさんから聞いてから最終契約を決断した6月までの3ヶ月。
実はいろんな物件も合わせて検討し、足を運びました。

今の教室の倍の広さの駅近テナントもあれば、駐車場を完備した物件。

いろんなところを見るたびに悩み、心も揺れ動き、一人で判断できないこともたくさんある中・・・
最初に現教室を決めた条件を自分に問いかけてみました。

・安全な広い道を通って子供たちが教室に来れるところか。
・自転車や車が停められる、保護者の方が送迎しやすいところか。
・地域の人があたたかく子供たちも見守ってくれるところか。

そして出た結論。
それはきっと今の場所にいること。
全てのお子さん・全ての保護者のみなさんにとってベストではないかもしれないけれど、少なくとも上の3点は満たしてくれている。

+ + + +

ということで、6月末の週末。
私は新しく賃貸契約を交わしました。

外壁は大家さんがきれいに塗り直してくれ、きれいに新しいスタートを待っているようです。
さあ新しい教室に向けて、教室づくりが始まります。

b0193844_15434570.jpg


# by movestar | 2015-06-30 15:44
2015年3月末日。
今年度最後の仕事が終わりました。

この数日。ずっと考えていることがあります。
進むべきか。留まるべきか。

b0193844_20303288.jpg
自分の直感を信じるべきか。
b0193844_20304014.jpg
そして最後に決めました。
「進んでいこうと」。

この日が新教室への賃貸を決心した日でした。

# by movestar | 2015-03-28 20:33
4月に看板設置を決めてほぼ1ヶ月。
ようやくその日はやってきました。
b0193844_14512162.jpg

「看板設置の日」です。

もちろん看板はつけたかったけど、一番つけたかったのは看板の上のライト。
今年度の一番最後のクラスが終わるのは7時半。
外が暗い中で自転車の鍵とかしっかり出せているのか・・と気になっていたのです。

b0193844_1454451.jpg

ちなみにライトは自動タイマー式。
こちらは電源工事中の様子です。

+ + +
外装工事はもう少し続きます。またこちらで少しずつその様子をアップしていきますね。
b0193844_1522131.jpg

# by movestar | 2013-05-27 15:02
ゴールデンウィークの連休の合間の本日。

この日はオフィスエイワンの亀谷さんも立ち会っていただき、管理会社、施工会社、そして大家さんに集まっていただいて、設置する看板の説明と最終了解をいただく打ち合わせをしました。

今回は看板だけでなく、ライトも設置するため、電源を分岐する電源工事の話も詰めていかなくてはいけないので、具体的な打ち合わせまで行う。

+ + +

この2週間、ずいぶんあちこちのシェードを見ては悩んできました。

シェードをつけたいという気持ちから始まったのに、それを断念するのはなかなか決心がいかず、ぎりぎりまで悩んでいたけれど、最後はすっきり結論に達しました。

「シェードに使う予算の額とリスクを考えると、今はその時期ではない」

自分なりに教室の拡げ方は考えている。
立て看板だけで始めた教室にそろそろ大きな看板をつけてもいい規模には確かになったけど、それでも設備にお金をかけるのは慎重に。
そんな直感が何より大切であるように・・・思えるのです。

というわけで、
b0193844_23275865.jpg


5月の中旬には念願の看板とライトが教室につけられる予定です。
# by movestar | 2013-05-02 23:28
教室にシェードと看板、そしてライトをつけるのが2013年度春の教室の目標の一つ。

この日はいろいろとご相談にのってもらっていたオフィスエイワン 亀谷さんが看板業者の方を連れてきていただき、実際に教室の外装をチェックをしにきていただく。

看板のサンプルも作ってきてもらい、更にはシェードのサンプルもいろいろあってとてもいい感じ。

b0193844_2385649.jpg


しかし・・・しかしである。ここに大きな問題が浮上。

今回つけようと思っている折り畳みシェードなのだが、大きさもあり、重みもある。
更にはそれを固定するためのビスを打ち込むのにはなかなかの工事量になるとのこと。

建物に負担になるかもしれない大きな工事を果たしてしていいものなのか。
設置工事費もとても高く、そしてそれを何らかの理由で撤去しなくてはいけないときの工事費は設置費よりも更に高額になるかもしれないとのこと。

・・・・ここから2週間ほど、街にあふれる店のシェードを見るたびに思い悩む日々が続くことになるわけです。
# by movestar | 2013-04-22 23:04
レッスンをするために何を一番気をつけるか。
それは間違いなく、どうやって子供たちの気持ちを集中させるかの一言につきます。

・・・なのに自動ドア設置後、外から丸見えになってしまった教室ドア。
これじゃ私も集中できません・・・007.gif

あれやこれやと試した結果・・・

お恥ずかしいが・・・
b0193844_19514512.jpg

こんな応急処置で終わらせた。

そんな中・・・・

教室お休みの日にようやくフィルムを貼ってもらう日がやってきました。
b0193844_205818.jpg


こちらの教室を借りた2年前にもフィルムも貼ったけど・・・
b0193844_2072725.jpg

素人がやるのとプロがやるのじゃ大違い・・・!

b0193844_2081674.jpg

外から見るとなんだか隠れ家のお店のようですね006.gif


これで教室のブラインドを開けっぱなしにしても外からの視線を気にせずレッスンを行えるようになりました。

+ + + +

そんな中、看板・ライト・そしてシェードの取り付けであちこちの業者を探してくれていた亀谷さんより見積もりが到着する。

驚愕の金額に・・・しばし唖然008.gif
街にはシェードも看板もライトもあふれているのに、こんなに高いものだったとは。

かといって、道路に面して設置するものをあまり簡易すぎるものにするのもよくない。
安全面を感じるとやはりしっかりしたものを作ってもらわなくては・・・と思うわけである。

さあ、どうするか・・・
資金をここで使っていいものか。
ここで使わず他で使うべきなのか・・・

一晩考えて、明日結論を出そうと思います006.gif
# by movestar | 2013-04-15 19:49